忍者ブログ
2017年11月18日15/ 時32分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2010年08月29日20/ 時13分の記事
短期レンジ相場の上値が見えてきます。

昨日の取引のオープンは米ドルが一時84.87円まで下落し、その後は85.41円まで買い戻され、多少買われ過ぎではないかと思いました。



30分足のローソクチャートから予測してみると、明らかな下降基調が少し続いてから、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去3時間中にに酒田五法の黒三兵らしき傾向が伺えます。



あいかわらず、短期移動平均を底に安い価格帯で推移していますが、少し前にローソク足がデッドクロスしたことで、長いレンジ相場の天井が視野に入ってきます。



ひきつづき、長期移動平均をサポートに底値圏で推移していましたが、再び終値がデッドクロスしたことで、短期レンジ相場の上値が見えてきます。



移動平均で兆候を確認してみると上昇トレンドと見受けられます。



5日平均線が20日移動平均線より下部で維持しており、どちらの平均線ともに激しい下降基調です。



今までの経験から考慮すると、強気で取引をして問題ないと思いました。



スローストキャスティクスで考えると、50%以下の価格帯で%Kが%Dを交差するところで、陰転の可能性が高そうです。



強気で取引をして問題ないと思いました。



昨日の取引の米ドル相場はそうとう方向性が乏しいので今週は注意が必要なマーケットになりそうです。



外為オンライン

アイネットFX 口座

初心者のためのFX入門

海外FX口座開設

PR

*CATEGORY [ FX ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。| HOME |大陽線を示して予測しやすいローソクチャートを形成しました。>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。| HOME |大陽線を示して予測しやすいローソクチャートを形成しました。>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ