忍者ブログ
2017年08月24日00/ 時50分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2011年01月06日22/ 時13分の記事
短期ボックス相場の底値が見えてきます。

一昨日のエントリーはポンドが一時安値円まで下落し、その後は円まで買い戻され、かなり買われ過ぎの感がありました。



5分足のローソク足から判断してみると、激しい下降がしばらく続いてから、陰線の後で小さい陽線が収束するはらみ線で、過去1時間以内に酒田五法の三法らしき様子があります。



あいかわらず、ボリンジャーバンドの+2σをレジスタンスに高値圏でもみ合いしていますが、終値がゴールデンクロスしたことで、短期ボックス相場の底値が見えてきます。



値足が陽転したことで天井を維持するかどうか注意しています。



昨日までの成績を思うと、エントリーするべきか悩んでしまいます。



スローストキャスティクスから考えると、売られ過ぎ圏で推移したことで、引き続き下値を挑む機会が考えられるでしょう。



こういう相場は反射的にエントリーをしてみようと。



無理して上限を意識しすぎて、含み損になるような持ち玉にはならないように気をつけます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR

*CATEGORY [ FX ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<少し売られ過ぎだったのではないかと思いました。| HOME |短期レンジ相場の安値が視野に入ってきます。>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<少し売られ過ぎだったのではないかと思いました。| HOME |短期レンジ相場の安値が視野に入ってきます。>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ