忍者ブログ
2017年08月24日00/ 時54分の記事
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


*CATEGORY [ ] 
2011年02月12日21/ 時14分の記事
三空叩き込みを示して判断しやすいローソク足を形成しました。

昨日の取引のオープンのEUR/JPYは円の売り価格で、三空叩き込みを示して判断しやすいローソク足を形成しました。



終値がゴールデンクロスしたことで抵抗線を維持するか慎重になっています。



30分足のローソクチャートから判断してみると、下落が少し続いた後、大陽線と大陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去2時間中にに酒田五法で言うところの三川の足が伺えます。



移動平均で傾向を見てみると緩やかな下降状態にあります。



5日移動平均線が20日移動平均線より上で維持しており、5日移動平均線は明らかな上昇傾向で、20日移動平均線は明らかな下落基調です。



過去の成績を判断すると、こういうチャートはあれこれ悩まずエントリーでいってみようと。



ストキャスティクスから予想すると、50%以上の部分で%DがSDをクロスするところで、ゴールデンクロスがもうすぐきそうです。



こういうチャートはあれこれ悩まずエントリーでいってみようと。



あいかわらず、一目均衡表の厚いクモを天井に高い水準で移動していましたが、再び新値足が陽転したことで、中期レンジ相場の安値が視野に入ってきます。



とりあえず損をしないうちに次のタイミングで決済するつもりです。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR

*CATEGORY [ FX ] *コメント[ 0 ] *トラックバック [ 0 ]
<<長中期BOX相場の下限が視野に入ってきます。| HOME |両方とも緩やかな下降気味です。>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<長中期BOX相場の下限が視野に入ってきます。| HOME |両方とも緩やかな下降気味です。>>
忍者ブログ[PR]
忍者ツールズこのページのトップへ